専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > メイク > 旬はコレ♡簡単&可愛い多幸感コーラルメイク

旬はコレ♡簡単&可愛い多幸感コーラルメイク

皆さんはコーラルと聞いてどんなイメージが浮かびますか? コーラルとは珊瑚を意味するのですが、ピンクとオレンジの間のような黄味寄りのカラーで、暖色の中でも明るく暖かい雰囲気がありますよね。雑誌などを見ていてもブルーやパープルの寒色系のメイクに比べて、コーラルメイクは春っぽくほんわかした印象を受けます。服装がライトになるこれからの季節、そんな色味をメイクでも取り入れていけると素敵ですよね。そこで今回はコーラルメイクにおすすめなポイントメイクコスメをスウォッチ付きでご紹介します!

LUNASOL アイカラーレーション 11 Savage Rose ¥6,200(税込)

まずはマスクをしていても見える目元から。こちらのルナソルの新色、視覚から春オーラ満載です。ピンクとフレッシュなオレンジのメインカラーに、イエローゴールドのラメ、そして淡めの黄味ブラウンがぎゅっと詰まったパレットです。

イエベさんやオレンジが得意な方は何も考えず、いつも通りグラデーションを作ってください。「私黄味苦手なんです」「オレンジには抵抗があって」という方はまず右上のピンクを瞼に広げてから他のカラーを加えていくようにしてください。このピンクは黄味にも青みにも寄りすぎていないトーンなので、これをベースに仕込むことで他のカラーが肌から浮くのを防ぐことができます! 他にも、右上のブラウンをベースにすればフレッシュさをもう少し落ち着かせた大人なコーラルメイクに仕上げることができます。イエローゴールドもブラシでのせれば淡くできるので黄色が主張しすぎることもありませんよ◎

ADDICTION ザ アイシャドウ 015SP Gleamy Pond ¥2,200(税込)

春夏は目元をキラキラさせたくなるものなので、この時期ひとつは持っていて欲しいアイシャドウをご紹介します。アディクションのグリーミーポンド。元々夏のコレクションで限定発売されたものが定番化されました。コーラルオレンジのベースカラーにゴールドとピンクのラメがぎゅっと詰まったザクザクラメがたまらない一色です。筆者自身これを超える春夏シャドウを知らないと断言できるほどお気に入りで、コーラルメイクやオレンジメイクの仕上げに必ず使います! ベースカラーが割としっかり発色するので涙袋にささっと入れるだけでもぷっくりして見えますし、暖色系のライトの下ではよりラメがキラキラして見えます。

CLINIQUE チークポップ 08 メロンポップ ¥3,300(税込)

続いてはチーク。黄味が得意な方もそうでない方もとにかく誰でも似合わせることができるのがクリニークのメロンポップ。オレンジすぎずピンクすぎずなこの色味が、頬の元々のピンクっぽさとあいまって肌に馴染みつつほわっと柔らかく色付けてくれます。ベージュだとヘルシーな印象に寄りすぎてしまうところを、この色なら主張しすぎずでも血色感も与えてくれる優秀チークです。粉が硬めなのでブラシに付きすぎることがなく、濃淡調節もしやすく初心者さんでも使いこなせます。目立ったパールは入っていないのですが、少しツヤっとした仕上がりになります。

YSL ルージュピュールクチュールヴェルニ ウォーターグロウ 203 ¥4,730(税込)

最後はリップです。目元のカラーの邪魔をせずトーンを合わせられるのがYSLの203番。ウォーターベースのティントなのでべたっとつかずスーッと馴染んでツヤっとぷるっと仕上がります。オレンジすぎないコーラルなので、元の唇の色と合わさるともう少しピンクっぽい発色になります。軽く食事をしても色が残りますし、縁だけ残ってしまうことがありません。こちらが完売で手に入らない方は、同ブランドのウォーターステインの605番を試してみてください。質感も仕上がりも似ているので代用できます!

いかがだったでしょうか。今回は多幸感溢れるコーラルメイクにおすすめなコスメを4つご紹介しました。THEブルーベースな筆者もこの組み合わせでなんちゃってイエベさんになりきっています。皆さんも今年の春はぜひコーラルに挑戦してみませんか?

コスメをこよなく愛する現役スタバ店員兼美容ライター。ほとんど毎日コスメフロアを周り気になるものは片っ端から試してレビュー。主にインスタグラムで発信中。他の美容ライターと違った肩書きに興味をもつファンも多い。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる