専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > メイク > 【SUQQU】あなたはどっちが好き?SUQQU新作パレットレビュー&メイク方法

【SUQQU】あなたはどっちが好き?SUQQU新作パレットレビュー&メイク方法

2021年1月にリニューアルされたばかりのSUQQUシグニチャーカラーアイズ。SNSでも話題になっていますが皆さんはもうチェックされましたか? 旧デザイニングカラーアイズと違い白と黒を極限まで使わないようにし、より肌に馴染むように研究されています。今回はそんな魅力的なシグニチャーカラーアイズから筆者お気に入りの2色をスウォッチや使い方も含めてご紹介していきます! 雰囲気が全く異なる2色なのでお買い物の参考にしていただければ嬉しいです。

SUQQU シグニチャーカラーアイズ 01 瑞花-MIZUHANA-  ¥7,700(税込)

まずは01番の瑞花。全体的にくすんだグレーブラウンにトーンが低めのソフトレッドがアクセントになっているパレットです。右上のブラウンをメインに使えばモーヴ感強め、左下のレッドをメインにすれば女性らしい柔らかな目元に仕上がります。肌に黄味がある方は筆者よりもレッドがピンクっぽく発色します。粉質は粉砂糖のような、細かくサラッとしているけど密着力もある唯一無二。左上は今回からハイライトというよりもラメになっていて、01番はクリアのベースにブルーとピンクのラメが輝きます。これが本当に尊い!

筆者のおすすめの使い方をご紹介しますね。まず左上を軽く上瞼全体に広げた後、ソフトレッドを二重幅に目のキワから上にぼかすようにのせていきます。それから柔らかめのブラシに右上のグレーブラウンを取って、粉をしっかりブラシに馴染ませてから、二重幅とアイホールの境目を馴染ませるようにサササッと広げます。こうすることでグラデーションが馴染む上に、レッドをより柔らかく発色させることができます。次に下段2色を混ぜて下目尻に、目尻側から黒目に向かってぼかすようにのせます。最後にソフトレッドと左上のラメを涙袋に入れて完成です。締め色に黒が入ってない分、柔らかい印象に仕上がります。目元がぼやっと感じる方は締め色を上瞼に入れても◎です。瑞花は抜け感を出しつつも女性らしさもある万能パレットです。

SUQQU シグニチャーカラーアイズ 02 陽香色-YOUKOUIRO-  ¥7,700(税込)

続いては定番6色のうち1番人気の陽香色。鮮やかなオレンジとキャラメルのようなブラウンが特徴のまさに今の女子が好きそうなカラー! 02番の左上は写真ではなかなか伝わりにくいですがゴールドやピンクのラメが配合されています。その隣のブラウンは01番のものと比べるとパールが少なくマットっぽく感じました。逆にメインカラーのオレンジは瑞花の左下よりもかなりツヤが強めです。締め色は黄味寄りのブラウンで明るめなのがわかりますね。このパレットは1色アクセントというよりもトーンが揃ったカラーが詰め込まれています。お洒落ですね!

こちらも筆者なりの使い方をご紹介します。まず右上のマットブラウンを柔らかめの平らなブラシに取ってアイホール全体に下から上にぼかすようにくるくるとのせていきます。これで目にナチュラルな彫りを作ります。その後つくし型のブラシに左下のオレンジをしっかり含ませてから二重幅に入れます。ブラシに残ったもので涙袋にも入れましょう。それから細い尖りブラシまたはアイライナーブラシで締め色を取り、目のキワを締めていきます。同じ色とオレンジを混ぜて下瞼目尻にも入れます。最後に左上のラメを上下瞼にヴェールのようにかけて完成! 発色が良いので、ティッシュや手の甲を使ってブラシにしっかり粉を含ませてから瞼にのせるとムラになりません◎アイブロウにもオレンジっぽいカラーを使うと統一感が出ます!

いかがだったでしょうか。今回はSUQQUのシグニチャーカラーアイズから人気3位の瑞花と1番人気の陽香色をご紹介しました。スウォッチやメイク画像を見てもかなり印象が違いますよね。今季は締め色を使わないメイクがトレンドなので締まりすぎないシグニチャーカラーアイズはぴったりです。皆さんはどちらのメイクがお好みですか? カウンターで手に出すこともできるので気になるものがあればぜひ足を運んでみてくださいね!

コスメをこよなく愛する現役スタバ店員兼美容ライター。ほとんど毎日コスメフロアを周り気になるものは片っ端から試してレビュー。主にインスタグラムで発信中。他の美容ライターと違った肩書きに興味をもつファンも多い。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる