専門家が集まる美と健康メディア
Woman Wellness Online > Beauty > メイク > デカ目のカギはここにあり!デパコスで作る詐欺級涙袋メイク

デカ目のカギはここにあり!デパコスで作る詐欺級涙袋メイク

皆さんはアイメイクをする時涙袋にこだわりはありますか? マスクで目元しか見えないからこそ今はアイメイクが重要で、涙袋があるだけで愛嬌のある雰囲気を出すことができます。筆者自身元々涙袋がある方ではないのですが、色々なコスメを駆使してあたかも「元々ぷっくりしてます!」といった感じに作り込んでいます。今回はそんな筆者の詐欺級涙袋メイクに欠かせないデパコスを4つご紹介します! 最後にメイク前後の比較画像も載せているのでぜひご覧ください。

IPSA アイブロウクリエイティブパレット ¥4,620(税込)

デパコスのアイブロウアイテムで人気が高いIPSAのこちら。アクセントカラーのオレンジとカシスを含めた全5色入りのパレットで、ふわっとした柔らかい眉毛からキリッとしたしっかり眉まで自由自在に描くことができます。この中で筆者は右上の中間の濃さのブラウンを付属の斜めカットの細いブラシに取って、目を細めた時にできる涙袋のラインに細く入れています。力を抜いて淡く入れ、指や綿棒でぼかせばこれだけでかなり自然に涙袋ができます!

LAURA MERCIER シークレットカモフラージュブライトアンドコレクトデュオ 0.5N ¥4,070(税込)

続いて使用するのが、ローラメルシエのスティックコンシーラー。Wエンドになっていて、一方はハイカバーのコンシーラー(Correct)、もう一方はハイライト効果のある肌馴染みがよく透け感のあるコンシーラー(Bright)になっています。筆者は後者の方を先ほどのIPSAで作った涙袋に入れて指でぼかしています。少し前からコンシーラーで涙袋を作る方法が韓国メイクから入ってきたのですが、それをよりナチュラルに再現できるのがこのローラメルシエです。影を作った後により明るさを出すことでぷっくり感が増すのと目元のくすみも飛ばすことができます。全12色展開なのでご自身の肌色に合ったものを選んでくださいね!

SUQQU トーンタッチアイズ 12 秋蛍-AKIHOTARU- ¥4,070(税込)

涙袋のベースを作った後にこだわるべきなのがアイシャドウ。キラキラしすぎたり色を入れすぎると10代の若々しいメイクになってしまうので色や質感選びが大切になります。このSUQQUの12番秋蛍は大人ブランドから出ているラメだけあって、キラキラしつつもやりすぎ感のでない絶妙な質感です。ベースにほとんど色がないので他のアイシャドウの色を選ばず使えます。ラメが少し大きいのでチップや細いブラシで目頭にほんの少しだけトッピングするぐらいが良いでしょう◎

BOBBI BROWN リュクスアイシャドウ ムーンストーン ¥4,620(税込)

もうひとつおすすめしたいアイシャドウがこちら。発売当初人気すぎて店頭から長らく消えたボビイブラウンのムーンストーンです。ラメが先ほどのSUQQUよりも細かく、さらに濡れたような唯一無二の仕上がりになる最強シャドウです。先の尖った細いブラシに取って、下まつ毛のキワに点置きするように乗せるとナチュラルに涙袋が盛れる上に光に反射して白目が綺麗に見えます◎

比較画像

最後にこの4つのアイテムで作った涙服をお見せします! 元々なかった涙袋がぷっくり現れることで目の縦幅が広がり、目そのものが大きく見えますよね。いかに涙袋が重要かがわかるかと思います。今まで涙袋にこだわってなかった!目を大きく見せたい!という方はぜひこれらのアイテムを使ってメイクしてみてくださいね。

コスメをこよなく愛する現役スタバ店員兼美容ライター。ほとんど毎日コスメフロアを周り気になるものは片っ端から試してレビュー。主にインスタグラムで発信中。他の美容ライターと違った肩書きに興味をもつファンも多い。
Recommended Articlesあなたにオススメの記事
検索窓を閉じる