【究極の“ながら”トレ】おうちで手軽に「歩行運動」を体感できるハイテク機器

家にいながら手軽にカラダを動かせたら、楽だし理想的ですよね。しかも今は外出しづらい状況だからなおさら。

そこで今回は、おうちで座りながら、ウォーキング運動を実現できるグッズをご紹介します! ぜひチェックしてみてください。

座りながらウォーキング!?

画像:ヤーマン株式会社

ヤーマン株式会社の『メディカラダ ウォーク』(38,500円・税込)は、座りながらにして脚の筋肉を刺激。

プレートに足を乗せると足裏の7つのエリアに対して適切なEMSを出力し、ふくらはぎの筋肉や大腿四頭筋までアプローチしてくれるそう(※1)。

本来インドアな方や運動が苦手な人でも、おうちにいながらウォーキングを体験できそうですね。テレワーク中やテレビなどを観ている間にも活用できて効率的ですよ。

選べる3つのモードでリフレッシュ

画像:ヤーマン株式会社

『メディカラダ ウォーク』は、付属のステッパーを取り付ける位置によって3つのモードを切り替えられます。

ふくらはぎをストレッチしつつEMSで心地よい刺激を受けられる“RELEASE(リリース)”は、疲れた1日の癒しにおすすめ。

また、リズミカルな運動で気分を上げたいときには、前後にシーソーのような運動が体感できる“FIT(フィット)”や、横のシーソー運動とEMSの出力でウォーキング運動を再現したという“WALK(ウォーク)”を選んでみるのも良さそうですね。

【関連記事】座りながら腹筋が鍛えられる?トレーナー直伝・会社でできる「コソトレ」

いかがでしたか。普段の生活に簡単に取り入れられるので、ぜひ活用してみてください。

【画像・参考】
ヘルスケアブランド「Medi KARADA (メディカラダ) 」より 座りながら歩行運動ができるウォーキングEMS機器登場 『メディカラダ ウォーク』 – PR TIMES 
※1 ウォークモードのみ

最新の情報は各店舗・施設・企業にお問い合わせください。

【おすすめ記事】
【PR】週7時間の運動は欠かさない!50代「トライアスロンコーチ」が、健康のために続けていることとは?
【食事術】40代・50代こそ“腸内ケア”すべき!? 夫婦で取り入れたい「善玉菌を増やす習慣」
【健康法】「ぎっくり腰がきっかけで…」栄養専門医が実践する“健康法”とは
【免疫】新しい環境で体調崩してない?副交感神経を優位にする「3つのポイント」とは
【サプリ】「自分に合ったサプリって…?」フォロワー10万人超の薬剤師が教える、サプリの注意点
【メンタル】「何をやってもうまくいかない…」現役心理士が教える、“鬱”から身を守る方法