やっぱり寝る前が大事だった!「フォロワー10万人超の薬剤師」の健康習慣3つとは

自身の健康を見つめる機会が増えて、さまざまな健康習慣に取り組んでいる人も多いかと思います。そんな中、医療を専門分野とする人たちは何に気を付けて健康法を実践しているのでしょうか?

そこで今回は、SNSで多くの人から支持されている薬剤師のキクオさんに、普段健康のために気を付けていることを伺いました。

食事の改善・スマホ封印・筋トレを実践!

画像:rawf8/shutterstock

——キクオさんはどんな健康法を実践していますか?

つぎの3つのことを取り入れています。

(1)夕食は鳥の胸肉とサラダのみにすること

(2)寝る直前はスマホを開かないこと

(3)日常に筋トレを取り入れること

 

——なぜそれらの習慣が健康にいいのかを教えてください。

食事に関しては、たんぱく質と食物繊維を摂取することで健康的な体質になりやすく、排便も快適になると感じています。

私はコロナ禍でスナック菓子やパンなどを食べることが増えた結果、むくみやお腹周りの贅肉が気になるようになったため食事を見直しました。夜に意識的に炭水化物を避けることでダイエットにもつながると思います。私の場合は、1カ月で-2kgに成功しました。

また、寝る前にスマホを見ると寝付きが悪くなりがちです。私自身スマホを使った仕事が多く、寝る前には情報収集のためにYouTubeを見ていました。

しかし、カラダが疲れていても1時間から2時間経っても寝付けないことがあり、翌日は疲れが溜まりやすくなったので寝る前のスマホは“封印”しました。

筋トレについては、筋肉量の維持と健康的な外見を目指すために取り組んでいます。

例えば、エレベーターではなく階段を使って素早く移動するなど、仕事中に簡単な筋トレミッションを考えて実行することで、忙しいときにジムに通わずとも効率的にトレーニングをしています。

筋肉質な外見は自信にも繋がるので、筋トレは大切だと思っています。

多忙なときほど汗を流してリフレッシュ

画像:Maridav/shutterstock

——3つの健康法を実践してから、カラダやメンタルに変化はありましたか?

変わったと思います。特に食事と筋トレについては変化を実感しています。

トレーニングについては、普段歩いているときに姿勢を意識することもあります。姿勢を正すことで、発言やディスカッションの自信にも繋がっていると感じます。おかげで昔よりも声が大きくなりました(笑)。

——キクオさんは病院勤務時代、多忙だったとお聞きしました。忙しいときにも心がけていた健康法はありますか?

忙しいときほど、汗を流すことを意識していました。具体的にいうと、短いと20分、長いと1時間程度かけてランニングをしていました。

また、病院薬剤師時代には夜勤があり、後輩を誘って夜勤明けに岩盤浴をよく行っていました。汗をたくさん流すことでリフレッシュして、リスタートできるようにしていましたね。

サプリメントの服用は補助的に

画像:Lallapie/shutterstock

——いまから健康習慣をスタートさせたいという人に向けて、おすすめの習慣はありますか?

口からの健康と睡眠の質を意識してほしいと思います。薬のプロである薬剤師である私の意見として、薬に頼る前に普段食べている何気ない食事を気にしてみてください。炭酸飲料水を1つ見てみても、砂糖がたくさん入っているケースもあります。

そして、睡眠不足は翌日のコンディションにもかなり影響すると思っています。仕事から帰ってきたら早めのお風呂にゆっくり浸かることなど、眠りやすくなる工夫を簡単なことから始めましょう!

——ほかに気を付けたほうがいいことはありますか?

一概にはいえませんが、健康食品やサプリメントなどに頼りすぎるのは避けたほうがいいでしょう。これを飲んでいるから大丈夫と考えるのではなく、あくまでも補助的なものだという理解をしてください。

健康食品やサプリメントを信じすぎるがあまり、重要な場面でエビデンスに乏しい“健康食品”に引っ掛かってしまうことも。先ほど説明した、食事と睡眠に気を付けながら、健康食品とサプリメントはサポートする要素として取り入れるといいでしょう。

【関連記事】意外と超シンプルだった?“現役医師”が実践している「健康法」3選

 

以上、キクオさんが実践する健康法をご紹介しました。簡単で自分に合いそうなものをぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

※本サイトにおける医師および各専門家による情報提供は、診断行為や治療に代わるものではなく、正確性や有効性を保証するものでもありません。また、医学の進歩により、常に最新の情報とは限りません。個別の症状について診断・治療を求める場合は、医師より適切な診断と治療を受けてください。

<プロフィール>
キクオ
薬剤師ブロガーとして、ブログをはじめSNSや自身のメディアを通して医療情報を毎日発信している。医療関係者や薬学生にとって役立つ情報を分かりやすく伝えた内容は多くの人から支持を集め、2021年3月現在Instagramのフォロワーは10万人を超えている。

【ブログ】薬ロマ
【SNS】YouTube:薬剤師キクオ/Instagram:@kikuo1005

【画像・参考】
※acob Lund・rawf8・Maridav・Lallapie/Shutterstock

【おすすめ記事】
【PR】“働き盛り”パパの悩みを大公開!家族を守りたい「父親」にオススメのサプリとは?
【仕事】YouTuber・ドクターハッシーの仕事術公開!4つの仕事をこなすための「マルチタスク術」
【ダイエット】「ぽっちゃりお腹」どうする?トレーナー直伝の“腹筋”で効率よく引き締めよう
【食事術】腸活フードで健康的に!管理栄養士おすすめの「腸を整える」食事とは?
【財テク】“節税”したい人必見!知らなきゃ損する「確定申告」の2つのコツ
【ビジネス】部下の「やる気」が出る条件とは?上司が覚えておきたい大切なポイント