ハードな“筋トレ”は間違い…!? 産後-11kgに成功したトレーナーの「痩せメソッド」とは

ダイエットで適度な運動は必要ですが、もしかして筋肉をがむしゃらに鍛えていませんか? 「がむしゃらに筋トレに励みすぎるとムキムキになってしまい、こんなはずじゃなかった……」となる可能性もあるでしょう。

SNSで大人気のトレーナー・miey(ミー)さんがいうには、「筋肉は鍛えるよりも、ほぐして整えることが必要」なのだとか。そこで今回はmieyさんが実践する、ボディメイクのメソッド『筋ほぐし』をご紹介しましょう。

【関連記事】【PR】45歳・焚き火マイスターが、健康のために取り入れたい新習慣とは?

 

失敗知らずのダイエットとは?

画像:株式会社学研ホールディングス

学研プラスから発売中の『“がんばり筋”をほぐせばおなかも脚も細くなる!』が発売後2ヶ月で早くも3万部を突破し、大反響を呼んでいます。本書は、SNSで大人気のトレーナー・miey(ミー)さんが教える『筋ほぐし』のメソッドです。

mieyさん自身がカラダの仕組みを徹底的に勉強し、『筋肉は鍛えるよりも、ほぐして整えることが必要!』という結論に至ったそうです。

読者からは「少ない回数で確実にしっかり効かせる点が目からウロコ」、「太ももの下部と骨盤回り、お腹周りのお肉が減りました」などの声が続々届いているそうです。

本書の3つのポイント

(1)最初に鍛えるのはNG! ダイエットの順番を守って

本書では、筋肉をほぐしてバランスを整えることが、スピーディにボディメイクを叶える秘訣だと解説。どの順番で筋肉をほぐしていくのかをわかりやすく説明してくれます。

(2)解剖学マンガで痩せる仕組みを理解

「がんばって鍛えてもなぜ脚が細くならないの?」、「背中のお肉が落ちにくいのはぜ?」など、ダイエットをしていると疑問がたくさん湧いてきますよね。

本書ではそんな疑問をマンガで解説しています。これにとって痩せるためのカラダの使い方が自然に身につくそうです!

(3)動画付きなのでわかりやすい!

本書では、mieyさん自身が実演した動画を見ることができます。スマホやパソコンからいつでもアクセスできるので、自宅で動画を見ながら真似するだけで、正しいエクササイズを行うことができます。

【関連記事】【医師が解説】運動し過ぎると「免疫力」が下がる!? “運動”と“免疫力”の関係とは

 

筋肉をほぐすと気分的にもスッキリしそうですね。ダイエット中の人やトレーニングをしている人はぜひチェックしてください。

【画像・参考】
みるみる3万部を突破!動画付き『“がんばり筋”をほぐせばおなかも脚も細くなる!』好評発売中!
※マハロ/PIXTA(ピクスタ)

【おすすめ記事】
【PR】週7時間の運動は欠かさない!50代「トライアスロンコーチ」が、健康のために続けていることとは?
【食事術】40代・50代こそ“腸内ケア”すべき!? 夫婦で取り入れたい「善玉菌を増やす習慣」
【健康法】「ぎっくり腰がきっかけで…」栄養専門医が実践する“健康法”とは
【免疫】新しい環境で体調崩してない?副交感神経を優位にする「3つのポイント」とは
【サプリ】「自分に合ったサプリって…?」フォロワー10万人超の薬剤師が教える、サプリの注意点
【メンタル】「何をやってもうまくいかない…」現役心理士が教える、“鬱”から身を守る方法