寝ながら足を3分上げるだけ!“ぽっこりお腹”とおさらばする「ズボラ腹筋トレ」3選

梅雨が明けて夏になり、外が暑すぎて外出できず、エアコンがきいた室内でゴロゴロしているだけなんて方も多いのではないのでしょうか。

そこで、今回は家でゴロゴロしていてもできる、“足を3分上げるだけ”の腹筋トレーニングを紹介いたします。

寝ながらシックスパックを目指していきましょう。

【関連記事】【PR】38歳・ゴルフのティーチングプロが「40代を迎えることに不安がない」理由とは?

 

膝を上げるだけの“ニーレイズ”

画像:READY

最初に紹介するトレーニングは“ニーレイズ”です。寝ている状態で膝を上げるだけなので楽に行うことができます。

まずは、横になっている状態から仰向けになり、膝を揃えて90度に曲げます。両手で床を支えながら、膝を胸の方に引きつけていきましょう。

ギリギリまで引きつけたら、また最初のポジションまで戻していきます。この時、床に足をつけないように気をつけてください。

この動作を1分間繰り返していきます。

伸ばした足を上げるだけ“レッグレイズ”

画像:READY

次に紹介するトレーニングは“レッグレイズ”です。先ほどの“ニーレイズ”を、足を伸ばした状態で行います。

こちらも仰向け状態からスタートします。両手をカラダの横に置き、支えながら両足を揃えて、天井に向けて上げていきます。床から垂直まで上げたら、元の位置まで足を下げていき、床のスレスレまで下ろしていきます。

この動作を1分間繰り返していきましょう。

伸ばした足を上下に揺らす“シザース”

画像:READY

最後のトレーニングは“シザース”です。床に寝た状態でバタ足運動をするトレーニングです。

先程の“レッグレイズ”から続けて、仰向けの状態から始まります。両手でカラダを支えながら足を少し浮かせます。

その状態で交互に足を上下にテンポ良く上げ下げします。足が床につかないように意識しましょう。この動作を1分間繰り返してください。

【関連記事】【3分腕を上げるだけ】分厚い胸板を作れる「トレーナー直伝」の時短筋トレ3選

 

いかがでしたでしょうか? 本日は3分間で足を上げるだけでできる“腹筋トレーニング”を3種類紹介いたしました。

外が暑いと家でゴロゴロしてしまいがちですが、そんなときにも3分で腹筋を鍛えていきましょう。

【画像・参考】
※LightField Studios/Shutterstock

【おすすめ記事】
【PR】週7時間の運動は欠かさない!50代「トライアスロンコーチ」が、健康のために続けていることとは?
【食事術】40代・50代こそ“腸内ケア”すべき!? 夫婦で取り入れたい「善玉菌を増やす習慣」
【健康法】「ぎっくり腰がきっかけで…」栄養専門医が実践する“健康法”とは
【免疫】新しい環境で体調崩してない?副交感神経を優位にする「3つのポイント」とは
【サプリ】「自分に合ったサプリって…?」フォロワー10万人超の薬剤師が教える、サプリの注意点
【メンタル】「何をやってもうまくいかない…」現役心理士が教える、“鬱”から身を守る方法