もう1ランク、アップグレードしない?テレワークを快適にする“神”グッズ3選

在宅ワークを行う機会が増えてきた今日この頃ですが、思うように仕事がはかどらないなんてことはありませんか? そんな方は、テレワークを快適にするグッズをそろえてみるのをおすすめします。

仕事中にカラダを支えるクッションや、オンライン通話に便利なUSBマイクなど、スムーズにテレワークができる最新グッズ3つご紹介します。

仕事中のカラダをやさしく包むクッション&ひざ掛け

画像:株式会社サザビーリーグ アイシーエルカンパニー

まずご紹介するのは、株式会社サザビーリーグから発売された、クッションとひざ掛け(ドロップクッション4,180円・税込、サークルクッション3,080円・税込、ルームシューズ2,200円・税込、ライトブランケット3,080円・税込)です。

クッションとブランケットはともに、シンプルなデザインで部屋になじみやすいカラーで統一されています。また、クッション中材の微粒子ビーズがカラダにフィットすることで、ゆったりと寄りかかれ、座った時の腰と姿勢をサポートします。

こんなアイテムに囲まれれば、リラックスした状態で仕事に取り掛かれますね。

テレワークをサポートする高反発ファイバー

画像:ライズTOKYO株式会社

次にご紹介するのは、ライズTOKYO株式会社から発売された高反発ファイバーを使用した『スリープオアシス モバイルパッド(7,990円・税抜)』、『スリープオアシス腰サポートクッション(5,990円・税抜)』、『スリープオアシス モバイルシートクッション(5,990円・税抜)』、『スリープラテックスネックピロー(4,990円・税抜)』の4アイテムです。

これらのアイテムは、3次元構造体のポリエチレンファイバーを使用しているため、カラダへの負担が和らげられ、疲労がたまりにくくなるのだとか。また、抜群の通気性で、湿気や汗・熱を逃がしてくれます。水洗い可能な中材なので、つねに清潔に使えるのも良いですね。

話しやすく聞こえやすいUSBマイク

画像:サンワサプライ株式会社

最後にご紹介するのは、サンワサプライ株式会社の『MM-MC37』(13,000円・税抜)。この商品は、スピーカーとマイクが一体型になったUSBスピーカーフォンです。周りの騒音を低減させ、クリアな音声を通話相手に届けることができるそうです。

本体にはマイク音量調整ダイヤル、スピーカー音量調整ダイヤル、ミュートスイッチが付いていて、手元で簡単に操作可能。状況に応じて素早くミュートや音量調整ができます。在宅ワークの多い今、ノンストレスでオンライン通話ができるのは助かりますね。

【関連記事】非日常で仕事がはかどる!? ホテルの“テレワークプラン”3選

 

いかがでしたか? テレワーク中にあると便利なグッズを紹介しました。ぜひチェックしてみてください。

【参考・画像】
2/3(水)イエナカ時間のONとOFFを充実させるコンパクトなファブリックアイテム新発売 – PR TIMES
テレワーク、リモート観戦をもっと快適に!スリープオアシスのライズより、『おうち快適グッズ』を発売 – PR TIMES
テレワークやオンライン授業に最適!手元ではっきり聞こえるUSBスピーカーフォンを発売 – PR TIMES
※kou/PIXTA(ピクスタ)

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

【おすすめ記事】
【PR】週7時間の運動は欠かさない!50代「トライアスロンコーチ」が、健康のために続けていることとは?
【食事術】40代・50代こそ“腸内ケア”すべき!? 夫婦で取り入れたい「善玉菌を増やす習慣」
【健康法】「ぎっくり腰がきっかけで…」栄養専門医が実践する“健康法”とは
【免疫】新しい環境で体調崩してない?副交感神経を優位にする「3つのポイント」とは
【サプリ】「自分に合ったサプリって…?」フォロワー10万人超の薬剤師が教える、サプリの注意点
【メンタル】「何をやってもうまくいかない…」現役心理士が教える、“鬱”から身を守る方法