「話すことが苦手だった」メンタリストDaiGoが明かす“人を惹きつける”会話力とは?

ビジネスだけでなく日常生活においても、コミュニケーション能力は必須といえますよね。ただ、「会話に自信がない」「自分の気持ちを伝えられない」と悩んでいる人も多いはず。

そこで、「自分から話しかけられるようになりたい」「人を惹きつけるような会話力を身につけたい」という人に、今回は、DaiGoさんが明かす“会話力の秘密”をお届けします。

【関連記事】【PR】45歳・焚き火マイスターが、健康のために取り入れたい新習慣とは?

 

うまく話せないコンプレックスを持っていた⁉︎

画像:CCCメディアハウス

CCCメディアハウスから、メンタリスト・DaiGoさんの『超トーク力 心を操る話し方の科学』が発売中です。

“会話”は普段の生活の中で学ぶスキルでもあり、相手を特定せずどんなシーンでも、何歳からでも学ぶことができるスキルといえるでしょう。しかも、一度身につければ一生役に立つはず。

今では、メンタリストとして活躍しているDaiGoさんも、元々は「話すことが苦手だった」そうで、「子どもの頃から人見知りで、うまく話せないコンプレックスを持っていた」と明かしています。

ですが、科学的な話し方を実践し、今では360万人のフォロワーをもち、そのトーク力が注目されています。DaiGoさん本人も実践している“科学的な話し方”とは一体、どのようなものなのでしょうか。

科学的な話し方のスキルとは

画像:jessie/PIXTA(ピクスタ)

DaiGoさんの動画を観ると彼が非常に早口なことに気がつく方は多いと思います。

実は、学生時代からの悩みの1つであった「好きなことになると早口になり、周りの反応を置き去りにしてしまう空気の読めない話し方」が今は、科学的な説明のスキルや共感を引き出す話し方の原理原則を知ったことで、武器になっていると語っています。

改めて振り返ると“会話”や“話し方”って自分で学ぼうとしない限り誰も教えてくれませんよね。『超トーク力 心を操る話し方の科学』なら、科学的な話し方のスキルを身につけることができるかも! 気になる人はチェックしてください。

【関連記事】話す内容、前もって原稿にしてるとダメ…!? 「人前で緊張する人」の共通点3つと改善テクニック

 

いかがでしたか? 周囲と楽しくコミュニケーションをとるためにも、この本を読んで科学的な話し方のスキルを身につけてみましょう。

【画像・参考】
「話すことが苦手だった」メンタリストDaiGoが初めて明かす、会話術の秘密。『超トーク力 心を操る話し方の科学』、発売!- PRTIMES
※jessie/PIXTA(ピクスタ)

【おすすめ記事】
【PR】週7時間の運動は欠かさない!50代「トライアスロンコーチ」が、健康のために続けていることとは?
【食事術】40代・50代こそ“腸内ケア”すべき!? 夫婦で取り入れたい「善玉菌を増やす習慣」
【健康法】「ぎっくり腰がきっかけで…」栄養専門医が実践する“健康法”とは
【免疫】新しい環境で体調崩してない?副交感神経を優位にする「3つのポイント」とは
【サプリ】「自分に合ったサプリって…?」フォロワー10万人超の薬剤師が教える、サプリの注意点
【メンタル】「何をやってもうまくいかない…」現役心理士が教える、“鬱”から身を守る方法