「才能あるね」はNG!? 中田敦彦が絶賛する“ほめ方”とは

子どもをほめるときや叱るとき、どのようなことを心がけていますか? 掛ける言葉次第で、実は子どもの成長に大きく関わってくる可能性があるんです。なんとなくの声掛けから脱却して、将来につながる子育てに日々取り組みたいところですよね。

そこで今回は、オリエンタルラジオ・中田敦彦さんもYouTubeで取り上げ絶賛している、話題の子育て本をご紹介します!

10万部超の人気作!科学的根拠に基づく子育て本とは

 

画像:株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン

『モンテッソーリ教育・レッジョ・エミリア教育を知り尽くした オックスフォード児童発達学博士が語る 自分でできる子に育つ ほめ方叱り方』は、島村華子さんが執筆した、10万部を超えるほどの人気を呼ぶ子育て本。中田さんのYouTubeチャンネルでも取り上げられて注目を浴びています。

本書では、島村さんが研究活動で得たエビデンスに基づく子どものほめ方や叱り方について、具体例を交えながら説明。ついついやってしまいがちなNG例とその理由についても紹介されているので、自分の行動と照らし合わせながら学ぶことができますよ。

本質の理解&具体的なアクションの両面から学べる

画像:株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン

ほめ方・叱り方については「字が上手に書けたとき」のように、ケース別でまとめられています。〇×で具体例を示していて、説明文ではさまざまなシーンで活かすためのエッセンスが語られていますよ。

本書の内容に中田さんも「こうやってほめてはいけない、こうやって叱ってはいけないということを理論的に説明されていて納得できる」と絶賛。

また、読者からも「部下に対するコミュニケーションにも通ずることが沢山あった」という意見が寄せられているように、子育てだけでなくビジネスシーンでも学びを発揮できる1冊だといえるでしょう。

【関連記事】「石原さとみ」を育てた敏腕マネージャーから学ぶ、“人を生かす”マネジメント術

 

以上、注目の子育て本についてご紹介しました。子育てに悩む新米パパから部下や後輩を持つビジネスパーソンまで、幅広い人にとってのバイブルとなりそうですね。気になる全貌をぜひチェックしてみてください。

【画像・参考】
【YouTube大学でも紹介】今一番読まれている「子育ての教科書」10万部突破!子育てにも仕事にも活かせる『自分でできる子に育つ ほめ方𠮟り方』 – PR TIMES

【おすすめ記事】
【PR】週7時間の運動は欠かさない!50代「トライアスロンコーチ」が、健康のために続けていることとは?
【食事術】40代・50代こそ“腸内ケア”すべき!? 夫婦で取り入れたい「善玉菌を増やす習慣」
【健康法】「ぎっくり腰がきっかけで…」栄養専門医が実践する“健康法”とは
【免疫】新しい環境で体調崩してない?副交感神経を優位にする「3つのポイント」とは
【サプリ】「自分に合ったサプリって…?」フォロワー10万人超の薬剤師が教える、サプリの注意点
【メンタル】「何をやってもうまくいかない…」現役心理士が教える、“鬱”から身を守る方法