ビジネスでOKな“刈り上げ”って?40代におすすめ「好印象ヘア」3選

印象を左右する髪型は、ビジネスマンにとってもっとも気を配るべき身だしなみの1つです。また男性の40代は20代や30代と違って、大人の余裕と落ち着きが表れてくる年齢でしょう。

年齢とともに変化する髪の悩みもプラスに変えられるような、40代男性だからこその魅力あふれるかっこいい髪型を紹介していきます。

【関連記事】【PR】45歳・焚き火マイスターが、健康のために取り入れたい新習慣とは?

 

40代男性には刈り上げスタイルが優秀!

40代男性はアウトラインを伸ばしすぎるとだらしないと思われかねないので、短めの刈り上げスタイルが爽やかでおすすめです。

アウトラインとは襟足やもみあげ、耳周りの輪郭を形成する部分のことでヘアスタイルの印象に大きく影響します。刈り上げることでメリハリをだすことができ、潰れやすい後頭部の改善など頭の形の骨格をカバーしてくれます。

ビジネスシーンで好印象な刈り上げの注意点!

(1)刈り上げは短すぎないほうが大人かっこいい!

刈り上げで大切さなのがその“長さ”です。短ければ短いほどすっきりしていて良いという訳ではありません。

短すぎると刈り上げ部分が青白く、やり過ぎ感がでてしまいます。ベストな長さは6mm前後でしょう。下の写真のように爽やかさもありつつ大人な余裕を感じさせることができます。

40代ビジネスマンの刈り上げはやりすぎ禁物です!

画像:READY

(2)刈り上げ部分の幅は広げすぎない!

気をつけたいのがこの“刈り上げの幅”です。

40代男性は落ち着きのある余裕ある雰囲気が大切。もちろん、したい髪型や長さによっても変わりますが、刈り上げる幅が広いとやんちゃな印象になりがちです。大人なビジネスマンはナチュラルな柔らかいヘアスタイルが好印象です。

大人な余裕の刈り上げスタイル3選

(1)アップバング刈り上げショート

画像:READY

6mmに刈り上げ前髪をあげたベーシックなヘアスタイル。

ツーブロックにはせずに全体的に短く爽やかな印象になります。男性の短いヘアスタイルは骨格カバーがしやすく悩みも改善しやすいです。

(2)ナチュラルツーブロックニュアンスパーマ

画像:READY

(1)とは違い6mmに刈り上げた上の髪を、少し長めに残しツーブロックにしています。そうすることでトップに少し長さがでて、よりボリューム感がでます。

また毛先に柔らかなパーマをかけることで立体的な動きもプラスされます。

(3)ツーブロック長め流し前髪

画像:READY

あまり短い印象にしたくない40代ビジネスマンにおすすめのヘアスタイル!

だらしなく見えないように6mmに刈り上げツーブロックにしています。前髪も長めに残し、さらっとしたナチュラルさが大人の余裕を感じさせるでしょう。

パーマをかけるとより毎日のスタイリングが楽になるのでおすすめです。

【関連記事】髪のボリュームに悩んだら、実は「パーマ」がイイ!? 40代男性が“若見え”する髪型3選

 

いかがでしたか? “刈り上げ“とひとくくりに言っても多くのバリエーションがあるのでぜひ参考にしてください。

【おすすめ記事】
【PR】週7時間の運動は欠かさない!50代「トライアスロンコーチ」が、健康のために続けていることとは?
【食事術】40代・50代こそ“腸内ケア”すべき!? 夫婦で取り入れたい「善玉菌を増やす習慣」
【健康法】「ぎっくり腰がきっかけで…」栄養専門医が実践する“健康法”とは
【免疫】新しい環境で体調崩してない?副交感神経を優位にする「3つのポイント」とは
【サプリ】「自分に合ったサプリって…?」フォロワー10万人超の薬剤師が教える、サプリの注意点
【メンタル】「何をやってもうまくいかない…」現役心理士が教える、“鬱”から身を守る方法