サイドを“刈り上げ”するメリットって…?40代メンズに似合う“若見え”ヘアスタイル3選

暑くなってくると「短くて清潔感のある、さっぱりしたヘアスタイルにしたい」と思っている人も多いことでしょう。男性は、ヘアスタイルがワンパターンになりやすく、マンネリしている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は多くのバリエーションの中から、長年人気のある“ソフトモヒカンヘア”を紹介していきます。かなり短めのスタイルなので、見た目の印象が変わりやすいですし、清潔感のあるスタイルなのでぜひ参考にしてみてください。

【関連記事】【PR】45歳・焚き火マイスターが、健康のために取り入れたい新習慣とは?

 

ソフトモヒカンってどんなカタチ? メリットは?

まずモヒカンとは頭部の中央の髪を残して、左右を刈り上げるヘアスタイルです。

今回の“ソフトモヒカン”は頭頂部が1番長くなりますが、左右の長さもある程度残し、頭部中央との差をなだらかにつないたヘアスタイルです。

日本人男性は、頭頂部や後頭部が潰れやすく、それを悩まれる方が多いですが、“ソフトモヒカン”ならメリハリをしっかり出すことができます。頭頂部が潰れてしまうという悩みをいとも簡単に解決できてしまうのです。

また、耳周りや襟足を刈り上げるヘアスタイルなので、清潔感やきちんと感も出しやすく、ビジネスシーンにも好印象です!

それに加えて、頭が縦長に見えて小顔につながる“ひし形”のシルエットにもなりやすく、輪郭や骨格カバーにもなりますよ。

今っぽいソフトモヒカン3選

王道ソフトモヒカン

画像:READY

なだらかにつないだ刈り上げと頭頂部の高さが骨格を立体的に見せてくれる、ベリショートのソフトモヒカンです。

日本人に多い直毛でも扱いやすくなるヘアスタイルです。

オーバパートソフトモヒカン

画像:READY

横と後ろは潔く刈り上げ、上の髪の毛はツーブロックにして、長さを残しています。

残している上の髪の毛は、わざと片方から流したり、分け目の位置を調整することができるので、ワイルドからセクシーまで雰囲気をアレンジできます。

内側をしっかり刈り上げているので、いつも横の膨らみが気になる方にもおすすめです。

ソフトモヒカンパーマ

画像:READY

ツーブロックのソフトモヒカンにすこし強めなパーマをかけたヘアスタイル。より骨格の立体感とおしゃれにこなれた雰囲気を演出してすることができるでしょう。

癖毛のような柔らかく見えるパーマが大人男性の色気をより引き出してくれます。

【関連記事】髪のボリュームに悩んだら、実は「パーマ」がイイ!? 40代男性が“若見え”する髪型3選

 

いかがでしたか? 少しデザインを変えるだけですが印象や雰囲気を変化させることができます。ビジネスパーソンにもおすすめのソフトモヒカンスタイル、ぜひ参考にして下さい。

【おすすめ記事】
【PR】週7時間の運動は欠かさない!50代「トライアスロンコーチ」が、健康のために続けていることとは?
【食事術】40代・50代こそ“腸内ケア”すべき!? 夫婦で取り入れたい「善玉菌を増やす習慣」
【健康法】「ぎっくり腰がきっかけで…」栄養専門医が実践する“健康法”とは
【免疫】新しい環境で体調崩してない?副交感神経を優位にする「3つのポイント」とは
【サプリ】「自分に合ったサプリって…?」フォロワー10万人超の薬剤師が教える、サプリの注意点
【メンタル】「何をやってもうまくいかない…」現役心理士が教える、“鬱”から身を守る方法