ツーブロックと刈り上げのメリットって…?40代男性に似合う“若見え”ヘア3選

意外と知られていない“刈り上げ”と“ツーブロック”の違い。なんとなく理解している男性は多いと思いますが、2つの違いやメリット知っておけば、美容師にオーダーしやすくなったりして、理想のヘアスタイルに近づきやすくなりますよ。

そこで今回は、表参道『5 SCENE AOYAMA』で働いている美容師の筆者が、分かりやすく説明していきます。次にどんなヘアスタイルにしようか悩んでいる人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

【関連記事】【PR】45歳・焚き火マイスターが、健康のために取り入れたい新習慣とは?

 

ツーブロックと刈り上げ、その違いとメリット

刈り上げスタイル

画像:READY

まず一般的にいわれている“刈り上げ”とは、耳周りや襟足が短いスタイルのことです。

また生え際から頭頂部まで髪と髪の段差がなく、なだらかなスロープ状につながっているヘアスタイルを刈り上げとよびます。全体の印象はすっきり短めに仕上がるのが特徴です。

日本人は、頭頂部が潰れやすく、逆に横の膨らみが気になる男性が多いです。サイドをすっきり刈り上げることで、ボリュームのバランスを取ることができ、骨格の悩みも解消されるでしょう。

刈り上げスタイルは、膨らみやすい直毛の方や多毛の方におすすめのヘアスタイルです。

ツーブロック

画像:READY

“ツーブロック”とは長さの違うブロックが2箇所あるヘアスタイルです。刈り上げた部分に長めに残した髪を上からかぶせています。刈り上げとは違い、全体の印象が少し長めになります。

ツーブロックの特徴は生え際から頭頂部にかけてつながっていないので、刈り上げよりも少し個性的なヘアスタイルにすることもできます。ヘアスタイルのバリエーションも多く、癖毛の方やパーマスタイルにも相性抜群です!

大人かっこいい好印象な刈り上げ&ツーブロック3選

40代メンズに似合うような大人な雰囲気が漂うツーブロックと刈り上げヘアをご紹介していきます。

グラデーション刈り上げベリーショートヘア

画像:READY

今流行りのグラデーション刈り上げが、清潔感ときちんと感を出してくれるヘアスタイルです。日本人の髪質によく合い、気になる骨格の補正もすることができます。またスーツやメガネにも相性抜群の、オーダーの多い刈り上げです!

ツーブロックセンターパート

画像:READY

年齢問わず人気があるのがツーブロックのセンターパート。髪全体が長めだとだらしない印象になりがちですが、耳周りや襟足をすっきり刈り上げて、清潔感を出しています。

ニュアンスパーマー刈り上げ

画像:READY

刈り上げとツーブロックどちらでも応用できるヘアスタイルです。横と後ろは刈り上げ、上の長さを長めに残して、ひし形のシルエットになるようにカットしてきます。ひし形にすることで骨格や輪郭カバーが可能です。

また、柔らかくパーマをかけて、立体感と動きをプラスすることで、大人な余裕を演出できるでしょう。

【関連記事】サイドを“刈り上げ”するメリットって…?40代メンズに似合う“若見え”ヘアスタイル3選

 

いかがでしたか? 刈り上げやツーブロックのヘアスタイルは、大人な40代の男性にピッタリのスタイルです。ぜひ参考にしてみてください。

【おすすめ記事】
【PR】週7時間の運動は欠かさない!50代「トライアスロンコーチ」が、健康のために続けていることとは?
【食事術】40代・50代こそ“腸内ケア”すべき!? 夫婦で取り入れたい「善玉菌を増やす習慣」
【健康法】「ぎっくり腰がきっかけで…」栄養専門医が実践する“健康法”とは
【免疫】新しい環境で体調崩してない?副交感神経を優位にする「3つのポイント」とは
【サプリ】「自分に合ったサプリって…?」フォロワー10万人超の薬剤師が教える、サプリの注意点
【メンタル】「何をやってもうまくいかない…」現役心理士が教える、“鬱”から身を守る方法