大人が「刈り上げ」をするメリットって?40代におすすめの“ショート”3選

“刈り上げ”と簡単にいっても種類は数えきれないほどあります。なんとなく美容室でオーダーしているけど、意外と知らないことが多いのでは?

そんな数ある刈り上げの中から、表参道『5 SCENE AOYAMA』で働いている美容師の筆者が40代男性にピッタリな“若見え刈り上げスタイル”を紹介していきます。

【関連記事】【PR】38歳・ゴルフのティーチングプロが「40代を迎えることに不安がない」理由とは?

 

40代男性の刈り上げ若見えポイントはこれ!

ヘアスタイルは第一印象を大きく左右する部分です。清潔感溢れる大人な刈り上げのポイントを紹介していきます。

(1)揉み上げ、襟足をきれいに整えると◎

刈り上げのメリットはなんといっても“清潔感”です。40代男性は髪質も変わり、顔まわりの癖が出てくる方も多いです。

下の写真のようにもみ上げや襟足がぼさっとしていると全体的にだらしない印象になってしまいます。

画像:READY

上の写真のように生え際がきれいに整うと、骨格が引き締まりメリハリがでます。清潔感やきちんと感もでて見た目の印象が180度変わるでしょう。

画像:READY

(2)刈り上げはグラデーション一択

画像:READY

40代男性の刈り上げは“グラデーション”をおすすめします。グラデーションの刈り上げとは生え際が1番短く、上にいくにつれて徐々に長くなる刈り上げのことです。

骨格補正やボリュームの調整ができるので大人男性に最適です。

やりすぎは注意!

刈り上げは短ければいいと良いというわけではありません。

短く刈り上げすぎると、その部分青く見えてしまい少し幼い印象になってしまう場合があります。一人一人の髪質や毛量によっても変わってきますので美容師との相談が必要になるでしょう。

若見え刈り上げヘア3選

刈り上げの中でも特におすすめの若見えヘアを紹介していきます。

(1)ソフトモヒカン刈り上げ

画像:READY

横は幅広くグラデーションに刈り上げ、頭頂部が1番長くなるようにカットしたヘアスタイル。王道なベリーショートですが、横のグラデーションの刈り上げが一味違うポイントです。

(2)ひし形ニュアンスパーマヘア

画像:READY

(1)とは違い刈り上げの幅を狭くし重心が下にくるようにしています。面長系の顔の人は、ある程度横のボリュームがある方が骨格カバーになります。

柔らかくかけたパーマが、また大人の余裕を演出してくれるでしょう。

(3)前髪ぱっつん刈り上げ

画像:READY

いま大人男性にジワジワ人気なのが前髪を切り揃えたヘアスタイル。

少し個性的ですが、おしゃれ度も高く、その日のスタイリング次第で前髪を上げることもできるので、2パターンのヘアスタイルを楽しむことができます。

【関連記事】サイドを“刈り上げ”するメリットって…?40代メンズに似合う“若見え”ヘアスタイル3選

 

いかがでしたか? 少しの変化で今人気の若見えヘアになれるはず! ぜひご参考にしてください。

【おすすめ記事】
【PR】週7時間の運動は欠かさない!50代「トライアスロンコーチ」が、健康のために続けていることとは?
【食事術】40代・50代こそ“腸内ケア”すべき!? 夫婦で取り入れたい「善玉菌を増やす習慣」
【健康法】「ぎっくり腰がきっかけで…」栄養専門医が実践する“健康法”とは
【免疫】新しい環境で体調崩してない?副交感神経を優位にする「3つのポイント」とは
【サプリ】「自分に合ったサプリって…?」フォロワー10万人超の薬剤師が教える、サプリの注意点
【メンタル】「何をやってもうまくいかない…」現役心理士が教える、“鬱”から身を守る方法