【夫婦で取り入れたい健康習慣】ヘルシーな「調味料」3選

普段何気なく使用している調味料。なかにはカロリーや成分など、ヘルシーさにこだわったものも出ています。特に、健康を意識することが多くなったと思われる今、使っている調味料を見直してみるのもよさそうですね。

そこで今回は、健康志向の人におすすめの“ヘルシーな調味料”を3つご紹介します。

カロリーを抑えたマヨネーズ

画像:キユーピー株式会社

最初にご紹介するのは『キユーピー フィッテ』(432円・税込)。

植物油量をこれまでのキユーピーマヨネーズ製品の半分に抑え、カロリー50%オフ(キユーピー株式会社マヨネーズ比)を実現。それでいてコクや口どけが十分に感じられるので、従来のままおいしく食べられるんだそう。高カロリーのイメージがあるマヨネーズを、ヘルシーに楽しめるとあれば、ぜひ試してみたいですね。

ノンオイルドレッシングでサラダをよりおいしく

画像:キユーピー株式会社

次にご紹介するのは、キユーピーのノンオイルドレッシング。カロリーが控えめかつ、素材の風味を存分に楽しめるドレッシングで、このたび新たに『ノンオイルゆず』・『ノンオイル黒酢しょうが』(各216円・税込)の2種類が登場しました。

早摘みゆず果汁を使った『ノンオイルゆず』は、香り高いゆずにかつお節の風味が加わり、ほどよい酸味の五穀酢がアクセント。

また、『ノンオイル黒酢しょうが』は香りと食感にこだわっていて、きざみとすりおろし両方のしょうがを採用。大麦黒酢によって国産しょうがと焼きあごだしが活きる味わいに。

その日の気分にあわせて2種類を使い分けたりするなど、これから食べるサラダがより楽しみになりそうですね。

【関連記事】おうちで手軽に“ダイエット食”!高タンパクや低糖質にこだわったメニュー3選

 

いかがでしたか? 今回は健康志向の人におすすめの調味料をご紹介しました。ぜひお近くのスーパーなどで探してみてくださいね。

【画像・参考】
BMIが高めの方向けのマヨネーズタイプ調味料として、内臓脂肪を減らす機能性表示食品「キユーピー フィッテ」を新発売(※1) – PR TIMES
キユーピー ノンオイル「青キャップ」シリーズから「ノンオイルゆず」「ノンオイル黒酢しょうが」2品を新発売!国産ゆず、国産しょうがで香り高く – PR TIMES
※Graphs/PIXTA(ピクスタ)
※1 BMIが高め:BMI値が25以上30未満を指します。

最新の情報は各店舗・施設・企業にお問い合わせください。

【おすすめ記事】
【PR】週7時間の運動は欠かさない!50代「トライアスロンコーチ」が、健康のために続けていることとは?
【食事術】40代・50代こそ“腸内ケア”すべき!? 夫婦で取り入れたい「善玉菌を増やす習慣」
【健康法】「ぎっくり腰がきっかけで…」栄養専門医が実践する“健康法”とは
【免疫】新しい環境で体調崩してない?副交感神経を優位にする「3つのポイント」とは
【サプリ】「自分に合ったサプリって…?」フォロワー10万人超の薬剤師が教える、サプリの注意点
【メンタル】「何をやってもうまくいかない…」現役心理士が教える、“鬱”から身を守る方法