女優・小雪さんの食へのこだわりと教育論とは?子どもへの手料理レシピも話題!

味噌・醸造製品メーカーであるハナマルキ株式会社のオリジナルムービーに、女優・小雪さんが登場。発酵食品を愛用しているという小雪さんは、世界に向けてその魅力を発信します。

今回は、そんな動画の内容を、食にこだわる小雪さんならではの教育論とともにご紹介します。

手料理も披露!発酵食の魅力を語る

画像:ハナマルキPR事務局

ハナマルキは、動画型オウンドメディア『ハナマルキTV』にて、KOYUKI 「ALIVE WITH HAKKO」を公開中。世界に向けて発酵調味料の魅力をアピールしています。

動画には普段から発酵食品を愛用する小雪さんが登場し、発酵の魅力を語るとともに料理シーンもお届け。ハナマルキの『液体塩こうじ』『無添加こうじ』を使い、小雪さんが自ら考案したメニューも実際に作って披露してくれました。

特に“かんたん参鶏湯”は小雪さんの子どもにも人気があるとイチオシ。気になるレシピにも注目です。

食にこだわる小雪さんの教育論とは?

画像:ハナマルキPR事務局

そんな小雪さんは、現在田舎と二拠点で生活を送り、野菜を畑で自作しているのだとか。「自分で食べるものは自分で作る」ことは子どもにとっても健康への関心も高まるきっかけになり、“食農”の大切さを伝えていました。

また小雪さんは、知的好奇心が生まれるのは「今自分がやる行為がどこに繋がっていくかということが明確になった時」だと考えているようです。もし子どもが「学校行きたくない」と言っても、その意志を尊重して「今日はお母さんとこういうご飯作ろう」と家庭学習に変えるそう。

食にこだわる小雪さんならではの教育論を明かしてくれました。

【関連記事】乳酸菌にも「種類」がある?摂取する前に知っておきたい“働き”や“選び方”

健康と密接な食を小さな時から教えるのは、将来の健やかなカラダ作りのためにも重要だといえそうですね。ぜひレシピも真似しておうちで作ってみてください。

【画像・参考】
女優・小雪さんが発酵の魅力を語るメッセージムービー KOYUKI 「ALIVE WITH HAKKO」第3弾・第4弾をハナマルキTVにて順次公開 – PR TIMES

【おすすめ記事】
【PR】週7時間の運動は欠かさない!50代「トライアスロンコーチ」が、健康のために続けていることとは?
【食事術】40代・50代こそ“腸内ケア”すべき!? 夫婦で取り入れたい「善玉菌を増やす習慣」
【健康法】「ぎっくり腰がきっかけで…」栄養専門医が実践する“健康法”とは
【免疫】新しい環境で体調崩してない?副交感神経を優位にする「3つのポイント」とは
【サプリ】「自分に合ったサプリって…?」フォロワー10万人超の薬剤師が教える、サプリの注意点
【メンタル】「何をやってもうまくいかない…」現役心理士が教える、“鬱”から身を守る方法