ダイエットなのにカレーOK!「12kgの減量」に成功した医師監修の“糖質オフレシピ”とは?

大人も子どもも大好きな“カレーライス”。じゃがいもやニンジンが入った定番のものから、キーマカレー、グリーンカレーなど本格的なものまで種類も豊富で、具材もさまざま! 好きなものを入れて自分好みのカレーを楽しみたいですね。

美味しいカレーライスを食べたいのはもちろん、心もカラダも健康に整えてくれるカレーライスを味わってみたいと思いませんか? 今回は、ダイエットにおすすめのレシピ本をご紹介します。

【関連記事】【PR】45歳・焚き火マイスターが、健康のために取り入れたい新習慣とは?

 

健康をサポート!栄養士考案「最強のパーソナルカレー」とは?

画像:かんき出版

株式会社かんき出版から発売中の『過去最高のコンディションが続く 最強のパーソナルカレー』は、ダイエットや腸内環境を整えることにつながるレシピを管理栄養士が考案し、自身も12kgの減量に成功している医師が監修しています。

パーソナルカレーとは、小麦粉を使わず、白米の代わりに玄米やもち麦を選ぶことで糖質オフを意識したカレーのことなのだとか。

また、カレーレシピの他にも、主食や副菜、おつまみ、おやつレシピも充実しているのもうれしいですね。

作り置き「カレータブレット」でアレンジ自由自在!

画像:かんき出版

本書に掲載されている、7つの材料を順番に炒めて作るだけで、15分でできる『カレータブレット』は、丼もの、おつまみ、おやつなど幅広いアレンジ可能。保存できるので、いつでも好きなときに好みの食材と炒めるだけで、さまざまな料理を作ることができるとのこと。

『パーソナルカレー』や『カレータブレット』を利用して、健康習慣を始めてみてはいかがでしょうか?。

【関連記事】朝にたんぱく質を摂るには…!? 夫婦でマネしたい「管理栄養士の朝食」

 

いかがでしたか? パーソナルカレーを上手に取り入れ、いつまでも健康で元気に過ごしたいですね。気になる人はチェックしてください。

【参考・画像】
疲労回復、免疫力アップ、ストレスケア……すべて“カレー”が叶えてくれる⁉ 心も体も健康に整える、手軽でおいしい“パーソナルカレー”レシピを公開! – PRTIMES
※Ekkachai/Shutterstock

【おすすめ記事】
【PR】週7時間の運動は欠かさない!50代「トライアスロンコーチ」が、健康のために続けていることとは?
【食事術】40代・50代こそ“腸内ケア”すべき!? 夫婦で取り入れたい「善玉菌を増やす習慣」
【健康法】「ぎっくり腰がきっかけで…」栄養専門医が実践する“健康法”とは
【免疫】新しい環境で体調崩してない?副交感神経を優位にする「3つのポイント」とは
【サプリ】「自分に合ったサプリって…?」フォロワー10万人超の薬剤師が教える、サプリの注意点
【メンタル】「何をやってもうまくいかない…」現役心理士が教える、“鬱”から身を守る方法