おうちで“花見”できるって知ってた?家族一緒に「桜」を楽しむためのフェア3選

あたたかくなってきてお花見の時期が近づいてきましたね。ただ、現状を考えると、外でお花見は難しいかもしれません。

そこで、今年のお花見はおうちで家族一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。桜をテーマにしたスイーツやフードや、桜の枝が手に入るフェアなど、自宅で手軽にお花見気分を味わうための情報をご紹介していきます。

食で新たなお花見を

まずは、東京の日本橋・八重洲・京橋エリアで開催される『SAKURA FES NIHONBASHI 2021』をご紹介。「春を連れて帰ろう。」というテーマのもと、季節感たっぷりの味覚が大集結します。

画像:三井不動産株式会社

日本橋にある約150もの店舗からは、桜をモチーフにした盛りだくさんのテイクアウトフードやグッズが登場します。

画像:三井不動産株式会社

名店のコース料理を重箱に閉じ込めた『日本橋 宴づつみ』も注目。贅沢な味わいをおうちで堪能することができますよ。

松屋浅草の桜まつりフェア

また、東京・銀座にある『松屋浅草』では、桜グルメが30種類以上ラインナップする『桜まつり』フェアが実施されます。

画像:株式会社松屋

イチオシのスイーツは、桜葉香る『とらや』の『桜の里』(1,944円・税込)。

画像:株式会社松屋

フードも、『松屋浅草』でしか買えない『スパイス スペース ウガヤ』の『春野菜とシーフードの春色ココナッツカレー』(1,500円・税込)など、限定のオリジナルメニューが登場しますよ。

いろいろなフードやスイーツを買い揃えて食卓を囲めば、家族で盛り上がること間違いなしですね!

自宅で桜を鑑賞

画像:株式会社パーク・コーポレーション

そんな“おうち花見”の雰囲気を彩るのに欠かせないのが桜の木でしょう。『青山フラワーマーケット』では、桜の枝を1本から買える『おうちでお花見フェア』を実施しています。また、桜を使った旬の花を集めたブーケも必見ですよ。

【関連記事】おうち時間をどう充実させる?「あったら楽しい」家族で楽しめる“巣ごもりグッズ”

今回は“おうち花見”を楽しむためのフェアをご紹介しました。ぜひ自宅で楽しんでみてくださいね。

【画像・参考】
約170もの飲食店舗が参加、おうちで楽しむ「新たなお花見体験」を提案。SAKURA FES NIHONBASHI 2021 開催 – PR TIMES
松屋浅草 桜まつり コロナ禍の今年は「おうち花見」!とらや×人力車えびす屋 密回避の浅草花見ツアーも初企画! – PR TIMES
【青山フラワーマーケット】自宅のリビングで桜を飾ってお花見を。蕾から満開まで、花咲く様子を楽しもう – PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設・企業にお問い合わせください。

【おすすめ記事】
【PR】週7時間の運動は欠かさない!50代「トライアスロンコーチ」が、健康のために続けていることとは?
【食事術】40代・50代こそ“腸内ケア”すべき!? 夫婦で取り入れたい「善玉菌を増やす習慣」
【健康法】「ぎっくり腰がきっかけで…」栄養専門医が実践する“健康法”とは
【免疫】新しい環境で体調崩してない?副交感神経を優位にする「3つのポイント」とは
【サプリ】「自分に合ったサプリって…?」フォロワー10万人超の薬剤師が教える、サプリの注意点
【メンタル】「何をやってもうまくいかない…」現役心理士が教える、“鬱”から身を守る方法