1日1組限定、貸し切り露天風呂…休日に行きたい“贅沢グランピング”3選

おうち時間が増えてストレスが溜まっていませんか? たまには少し遠出して、プライベートな時間を楽しむのも良いかもしれません。

そこで今回は、溜まったストレスも吹き飛ぶような、休日に家族で楽しめる贅沢グランピング施設を3つご紹介します!

1日1組限定の贅沢なグランピング施設

画像:株式会社ブッシュクロフィード

まずは、リゾート感満載で美しいオーシャンビューを独占できる神奈川県・三浦市『MOROISOSO』をご紹介します。

画像:株式会社ブッシュクロフィード

1日1組だけが利用できる貸切専用のグランピング施設で開放感たっぷり。お部屋には存分にリラックスできる豪華な空間が広がっています。

景色が最高なテラスではBBQやプールを楽しめるほか、夕暮れ時にはおしゃれなムードを演出する焚火もできるなど、非日常を満喫できる魅力がたくさん。

ペットも一緒に泊まることができるので、心置きなくプチ旅行を堪能できます。

貸し切り露天風呂や絶景を堪能!

画像:ブッキングリゾート

山梨県・富士吉田市にある『杓子山ゲートウェイキャンプ -Mt.Shakushi Gateway Camp-』もおすすめ。

冷暖房完備のラグジュアリーなドームテントからは、富士山際立つ壮大な自然を見渡すことができます。夜になればきれいな星空が広がり、息を飲むほどの絶景にきっと癒されるはず。

画像:ブッキングリゾート

甲州富士桜ポークや地元の農産物など厳選された食材が楽しめる『グランピングBBQプラン』も用意されており、抜群の風景と一緒に味わえばいっそうおいしく感じられそうですね。

天然鉱石の貸切露天風呂も備わっていて身も心もリフレッシュできる施設になっています。

BBQで地元の特産物が味わえる!

画像:一般社団法人 松江観光協会

また、2021年4月にグランピング施設へリニューアルするという島根県・松江市の『松江市宍道ふるさと森林公園』も必見。

BBQができるスペースに加えて、4種類の宿泊施設も備わっており、泊りがけでアウトドアを満喫することができます。

なかでも注目の宿泊場は新たにオープンした『グランキャビン』。贅沢なお部屋でリラックスできるだけでなく、車を止めるスペースも側にあって、テラスでBBQができるなど、プライベートな空間で家族との時間を楽しめます。

画像:一般社団法人 松江観光協会

そんなBBQでぜひ食べたいのが『しまね和牛極《きわみ》バーベキューセット』。島根県特産の『しまね和牛』をメインに迎えた充実のセットだから、満足すること間違いなし!

【関連記事】【家族でいつか行きたい】古民家に分散型ホテル、“密”を避けられるお泊りプラン

 

今回は贅沢なグランピング施設を3つご紹介しました。ぜひお休みの日を利用して、家族との楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

【画像・参考】
夕日に染まる宍道湖を一望できる松江初の「グランピング施設」や、食と体験から肌を美しくするために生まれ変わった1日1組限定のスパルームなど“春の松江は贅沢にRe Newal!” – PR TIMES
都心からすぐのリゾートエリア 三浦半島に1日1組限定の貸切専用ラグジュアリーグランピング「MOROISOSO(モロイソソウ)」がオープン | 公式HPで予約受付開始 – PR TIMES
【2021年3月20日オープン】『プレミアムツイン』日本屈指の絶景グランピング施設・”杓子山ゲートウェイキャンプ”の新客室 – PR TIMES

最新の情報は各店舗・施設・企業にお問い合わせください。

【おすすめ記事】
【PR】“働き盛り”パパの悩みを大公開!家族を守りたい「父親」にオススメのサプリとは?
【仕事】YouTuber・ドクターハッシーの仕事術公開!4つの仕事をこなすための「マルチタスク術」
【ダイエット】「ぽっちゃりお腹」どうする?トレーナー直伝の“腹筋”で効率よく引き締めよう
【食事術】腸活フードで健康的に!管理栄養士おすすめの「腸を整える」食事とは?
【財テク】“節税”したい人必見!知らなきゃ損する「確定申告」の2つのコツ
【ビジネス】部下の「やる気」が出る条件とは?上司が覚えておきたい大切なポイント